1. HOME / 
  2. 街へ出よう!どこ行こう? / 
  3. 5.阪神芦屋から芦屋浜海岸

5.阪神芦屋から芦屋浜海岸

夏の暑い日ざしがそのまま延長されているかのような今年の秋ですね。日中はまだまだ暑いともいえる今秋ですが、やはり確実に秋はやってきています。秋を気配をいち早く感じたくなり、メンバーmariちゃんと、最近急速に開発進む、芦屋の浜を目指して散歩に出かけることにしました。

 

秋の空の流れる雲を見上げながら、秋の風を感じたく…と行きたいところでしたが、この日も、想像以上に暑い日になりました。眩しい日差しが行く先をさえぎるほどですでした!秋…いや、まだ夏!?と思わせる気候は、mari&makiのお散歩をどんなものとしたのでしょう。

 

 




出発は阪神芦屋駅近く。駅からすこし東に入ると、三八商店街があります。以前は昔ながらの商店街でしたが、震災後は道も広くなり、JRから阪神までの街並みはすっかり様変わり。
昔の面影はまったくなくなってしまったかのようですが、道は綺麗で、手入れも行き届き、商店街の人たちの人柄が表われるように手入れが行き届いています。ハロウィーンにそなえ、店先には人形がお目見えしていました。

 

 

 

 

 

芦屋川から望む、空も本日は晴天なり!初秋だというのに、暑いくらいの太陽がキラキラ眩しく、私たちに降り注いでいます!!
その空に飛行機雲が出来ているのを発見しました♪
芦屋川は本当に、気持ちの良いお散歩コースです。階段をくだり川の横をずんずん海に向かって直進です!
まだまだ紅葉には早いと思われた緑の木々もよーく見てみると、紅葉も始まりはじめ、これから秋が始まるんだなと感じさせてくれました。まだ残る緑の葉とのコントラストで絶妙です♪

 

 

 

 

正午に待ち合わせしたワタシタチのはじめの目的は、
ランチタイム♪
すたこらと芦屋川沿いを歩きながら、ランチに到着する前、既に「結構遠いもんだね…」と苦笑いのワタシタチ(笑)
しばらくすると、川沿いにある公園では、菊花展が!残念!私たちが歩いた時はまだ準備の段階でした…
このページがUPされる時に、調度開催のようです。
お近くの方はぜひ覗いてみてください♪

 

 

 

 

せっかく、緑の中の散歩という事で、今回の私たちが目指すランチは、緑の中でお食事を頂ける 「Verdan’Garden」です!

しかし!なんと残念な事に、この日は特別定休日でした!
えーーーんっ!ちゃんと、Palashioのサイトを見て、定休日も確認していたのですが…まさか、臨時定休日とは…
トホホッと、まさしく元気のなくなってしまったワタシタチ。

しかし、ここでいつまでも落ち込んではいられません。
気を取り直して、とにかく浜の方へと歩き出しました。

 

 

 

車通りから一本入ると、この辺りもとっても閑静な住宅街。

変わった木?植物を栽培?されていたり、
すこし昭和モダニズムを思わせられるようなステキなお家も…発見です!

この木はピンク色。こんな枝あるんですね。
窓がオシャレでとってもステキな邸宅です♪

ステキ~ステキ~と、はしゃぐmariちゃんとmakiです。

 

 

 

 



すると、目の前には美術館や谷崎潤一郎記念館が現れました。記念館ではお茶もいただけるようで…お腹がすいているmakiは入っていきそうになりましたが、mariちゃんは、さっさっと前進あるのみ!

そうです!お菓子よりもご飯ですね(^-^;

結局、私たちは小さなカフェでカレーをいただきました。店内はアンティーク調で可愛らしかったです。しかし、見た目は濃い色のこのカレー…実は、とっても甘かったんです!mariちゃんもmakiも辛口カレーが好みで、チョット残念…でした(笑)が、甘いカレーがお好みの方にはぜひどうぞ(^-^;

 

 

 

 

おなかが空いていてはご機嫌斜めだった!?二人は、とにかくお腹も満たし、落ち着きも取り戻し、目的地の芦屋浜に再スタート!今度は少し小さな川の宮川に沿って南に下ります。

川と反対側の浜グランドでは、ゲートボールの試合をしているようでした!

頑張れ~おじいちゃん~。

 

 

 

 

芦屋浜は車では、両端からしかの出入りしか出来ませんが、歩くと中央付近にこんな橋があります。
わーっ、新しく出来たのかな♪と喜んで渡ってみると…どうやらかなり前からある年季が入った橋のようです。
「知らなかったね」と、お互いに(笑)←浜側にわたり、振り返ると芦屋シーサイドタウンが山側に見えます!昔は、ここら辺りも海だったんだよねーーー。としみじみ…

 

 

 

 

橋を渡りほどなく、山小屋?海小屋?発見です!
これは、山口町(西宮市ですが、山を超えた遠い所です(^-^;)から毎日焼き立てのパンを運んできているパン屋さん「
Esquérreです。今、食事をしたばかりですが、これは買わずにはいられません!おやつにと2個、3個と買ってしまいました。
隣はどうやらペットホテルのようで、横の庭ではチャンちゃん達が駆け回っていました!のどかな雰囲気です~

 

 

 

 

「mariちゃん!サイクリングが趣味の人に聞いたんだけど、この先に足湯があるんだって!!気持ち良いんだって~♪いってもいい?」と、makiが連れて行ったその足湯?とは…

「これって、普通の噴水やんね・・・?」

と、突っ込まれたのは、下水処理場の循環させた噴水でした…そ、そうですよね。。。普通の人は足つけたりしませんね(^-^; 「サ、サイクリングをする人達には憩いの場…みたいです…」(-_-;)

すこし、水の音を感じ、休憩です。
しかし、暑いです。

 

 

 

 

そして、ここからが二人にとって本当に未知の世界。ここ数年、急速に埋め立てが進んだ芦屋浜。気付けば人工の浜があるらしい…と南に向かいますが、まだ工事がおこなわれている最中の場所にもぐり込んでしまったり…(笑) 近くのスポーツ施設に駆け込み、浜のある場所を尋ねたりしました(^-^;。

そして、発見!目の前に現れた砂浜です♪
「きゃぁ~~~!」
と歓喜をあげて走り出すmakiに、mariちゃんはボー然。

 

 

 

一人駆け抜け、海辺まで行ったmaki。
そこにはワンちゃんの散歩のおじ様も。
この後、makiに気付いたワンちゃん達は、砂浜を駆け走りmakiにじゃれ始めました!

カワイイ!軽い!ちっさい!

大型犬を飼うmakiは、その可愛さに感動~
しばし、mariちゃんを忘れ一人遊びふけるのでした~mariちゃん、ごめーーーんっ!(><)

 

 

 

その後、二人…しばしの間、波の音で癒されながら…
ぼーーっつと、寝転んでひとときの安らぎタイム。。。
見上げた空が本当に真っ青でした。
近くでは、こんなりっぱなススキ??

いえいえ、ミニパンパスグラスという、和名 白銀葦というイネ科の植物のようです。お花のお稽古ではよく見かけるのですが、道端にあるものなんですね~

しあわせじゃ。。。

さあ、だいぶん疲れてきました~そろそろ、帰ります!

 

 

 

帰り道、もう日も沈みがけとなっていました。
海に反射する太陽の光もキラキラと綺麗でした。
秋の空の雲がドンドン形を変えるのが面白いです。

 

そして夕方。出発地点、阪神芦屋の芦屋警察所の前に到着。
急にホッとした気持ちになりました。

のんびりしたつもりでしたが、テクテク歩くとなかなかの距離でした。
何もしない事も、贅沢のうちだね。と、mariちゃん。

本当に、とっても贅沢した気分になれました♪

 

 

 

今が一番いい季節。みなさまにもぜひお散歩して欲しいなと思った一日となりました♪

 

 

 

EVENT INFORMATION